Windows 8 優待購入プログラム

数か月前にPCを新調しまして、その際に「Windows 8 優待購入プログラム」へ申し込んでおきました。「Windows 7 パソコンを買って、Windows 8 Pro を1,200 円 (税込)で手に入れよう」と言うことで、2012年6月2日から2013年1月31日迄にWindows7搭載PCを新規に購入した際の特典です。但し、対象は個人のみに限るようです。その他詳細な概要はプログラム概要を確認して下さい。

事前申し込み

まずは申し込みをしないと始まりません。こちらから申し込んでおきましょう。

アップグレードプログラムの入手

今回の報告はここからです。登録したメールアドレスに件名「Windows 8 優待購入プログラム」のメールがwindowsupgradeoffer.comより届きました。(わーい)

メールに記載の「Windows 8へアップグレードをはじめる」URLにアクセスしプログラムをダウンロード(Windows8-UpgradeAssistant.exe(5.18 MB))します。

プログラムを実行し互換性をチェック

ダウンロードしたプログラムを実行すると互換性のチェックが始まります。

少し時間がかかりますが、結果が表示されます。まぁ、自己責任で確認して下さい。

引き継ぐ項目を選びます

まぁ、基本は一番上の「Windowsの設定、個人用ファイル、アプリ」を選ぶのが無難なんでしょうね。

注文画面

注文ボタンが表示されます。ここで¥3,300の表記ですが、後程プロモーションコードを入力する事で、¥1,200になるので焦らない!

「注文」ボタンをクリックしましょう

大丈夫後で入力するから!

またまた、値段が表示されますが、最終的には¥1,200になるから大丈夫!「Windows DVD」をチェックしておくとメディアを送ってくれるのかな?と思います。今回は自力で作るので、チェック入れず「確認」ボタン押します。

ちょいブレイク

請求情報の入力

必要事項を入力します。

支払方法選択

私はカードで払っちゃいます。

カード情報を入力

注文内容確認

いよいよ「プロモーションコード」を入力し必ず「適用」ボタンをクリックしてから、「契約条件に同意する」をチェックで「注文の確定」ぽち!

で、イメージをダウンロードしDVDに書き込み

インストールを進めていき、ISOファイルを作ってDVDに書き込んで今回は終わりにしました(アレ)。

仕事に影響が出るので、メインマシンのアップグレードは、まだまだ出来ません!

You can leave a response, or trackback from your own site.