ZEROSTOREを構築してみて

毎度ご無沙汰してました。

ネットショップが無料で開店出来る!と言う文句で話題の「ZEROSTORE」を使ってみましたので、簡単なレビューを。

基本的には選ぶだけ

少しでもネットショップを触ってみたことのあるユーザーにとっては難しい事は殆ど無いでしょう。チュートリアルもあるので(私は殆ど見ていませんが・・)店舗基本事項は埋めていけばOK。
ショップデザインも基本デザインテンプレートを選んで、あとはパーツを配置していくという仕組み。

メリット

  • なんと言っても無料
  • 詳しいWEBの知識は不要(フリーページを除く)
  • 1か月の電話サポートがついている(折り返し電話がかかってきます、親切でした。)

デメリット(今後に期待)

  • 代引き以外の支払い方法は有料オプション
  • テンプレートデザインがショボい。「売る」デザイン性は正直ゼロ
  • 電話サポートは丁寧だが、知識が殆ど無い
  • 受注データ内の発送先情報が帳票上はおろか、CSVデータにも反映されない為、出荷作業時に不便

まとめ

ざっと挙げましたが、店舗からの要望を挙げていって今後の成長に期待したいところです。

但し、支払方法がデフォルト代引きのみであり、その他の有料オプションはすべて「ペイジェント」を介しての利用となる為、
実質的には、その他のネットショップサービス同様手数料が必要です。

やはり大手ネットショップモールも含めて、店舗も運営会社も喜べる環境は難しいようです。店舗側を応援したい私としては、モール型ショップと自社サイトを並行して運営していく方法をお勧めするしか今はないですねぇ。

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply