[小ネタ] ExcelでJANコードを正しく表示する方法

ExcelにJANコードを入力すると大抵こうなっちゃいますよね。そんなときは・・・

対象のセルを右クリックし、「セルの書式設定(F)」を選択します。

数値として表示する

1つ目の方法は、「表示形式」を「数値」としてしまします。但し、この方法だと「0」から始まるJANコードの場合桁数が少なくなってしまいます。(例 JANコード:0086331562456 → 表示:86331562456)

ユーザー定義として表示する

推奨の方法はこちら、「表示形式」を「ユーザー定義」とし、「0(ゼロ)」を13個入力します(0埋め)。
こうすれば0から始まるJANコードも正しく表示されます。
上が「数値」として表示、下が「ユーザー定義」として表示。

それにしても、なんでこうなっちゃうんでしょうかね。はぁ。ではでは。

You can leave a response, or trackback from your own site.

9,952 Responses to “[小ネタ] ExcelでJANコードを正しく表示する方法”